HOME > 製品案内 > バリエーション豊かな畳ヘリ

バリエーション豊かな畳ヘリ

畳ヘリはかつて身分の階級を示す重要なものでした。

畳のヘリは朝鮮から、仏教の伝来とともに日本へ入ってきた繧繝縁という織物が始まりとされています。社寺仏閣で使用され、階級や位などの身分を表す象徴として重要なものでありました。
もちろん現在では、どなたでも自由に選ぶことができますので、お好みのデザインをお楽しみいただけます。

白馬4白馬4
白馬5白馬5
白馬16白馬16
白馬18白馬18
 
暮四季50暮四季50
暮四季60暮四季60
暮四季70暮四季70
暮四季120暮四季120
 
アラベスクV540アラベスクV540
アラベスクV550アラベスクV550
大宮亀甲大宮亀甲
大宮あじろ大宮あじろ
 
浮5浮 5
浮6浮 6
浮14浮 14
浮17浮 17
 

畳ヘリについてのご相談は随時受け付けております。
詳しくは、お電話または、Eメールにてお問い合わせください。
鈴木製畳株式会社
千葉市稲毛区長沼原町847
Tel.043-259-2056
7:00〜21:00 日曜休
【営業エリア】千葉県千葉市稲毛区・若葉区・中央区 ・花見川区・緑区・美浜区、習志野市、八千代市、四街道市、船橋市、佐倉市