HOME > 製品案内 > 当社の畳床 > 建材

当社の畳床(建材床)

タタミボード製の畳床

タタミボード製の畳床

稲ワラ製の畳床に変わり、最近の住まいにとって最適な製品を作り出していく狙いから多種多様のたたみボード製の畳床が生産されています。住まいの立地・環境の他、部屋の使用目的に合わせ最適な製品を選んでいただけるようになりました。木材チップの残材などを利用して作られるタタミボードは地球に優しい自然派の素材といえます。

タタミボードの素材となるチップ
 

ポリスチレンフォーム製の畳床

ポリスチレンフォーム製の畳床

発泡樹脂系素材のポリスチレンフォームは畳床の機能を高めた形で、最近増えてきました。素材としての特長は断熱性に優れているため、住まいの省エネに効果が発揮されます。また保湿性に優れ、軽く弾力に富んでいるので、取り扱いが容易です。
耐久性・衝撃性・遮音性を補うために、副資材を組み合わせた製品が多数生産されており、住まいに合わせた最適な製品をお選びいただけます。

 

建材床についてのご相談は随時受け付けております。
詳しくは、お電話または、Eメールにてお問い合わせください。
鈴木製畳株式会社
千葉市稲毛区長沼原町847
Tel.043-259-2056
7:00〜21:00 日曜休
【営業エリア】千葉県千葉市稲毛区・若葉区・中央区 ・花見川区・緑区・美浜区、習志野市、八千代市、四街道市、船橋市、佐倉市