HOME > 製品案内 > 当社の畳床 > 稲わら床

当社の畳床(稲わら床)

ご存じですか?畳の中身を。見えない所にこそ価値ある性能が溢れています。

天然の恵みをふんだんに取り入れて

「稲穂」から“お米”がとれ、「茎」の部分から“稲ワラ”になります。
その稲ワラを充分に乾燥させると、
畳の最も基本となる畳床の原料に生まれ変わるのです。

実験結果

高い技術力

1枚の本畳床に使用される稲ワラは、およそ3万5千本で、その稲ワラを配層ごとに厳しく選別。
きめ細かい作業により、均一に並べられた稲ワラを圧縮することにより、本畳床は造り出されます。

 

強力な弾力性

厚さ45cmにも重ねた稲ワラをわずか5cmに圧縮することで生じる復元力が、本畳床独特の弾力を生み出します。
建材床と比べ、長時間正座しても足が痛くなりにくいのも大きな特徴です。


■弾力実験
本畳床と建材床を使い、高さ2mからボールと鉄球を落下させ、その跳ね返り具合から見る弾力性の比較実験です。

実験結果

本畳床は、表面が柔らかい感触のため、ボールの跳ね返りが低く、鉄球のように重いものは、高い弾力性によって高く跳ね上げています。


建材床は、表面が堅いため、ボールの跳ね返りが高く、鉄球の場合は弾力性が低いため、跳ね返りも低い。

本畳床は、軽いものをフワッと受け止め、重いものはガチッと支える作用があることがわかります。
これは、空気バネ(車のショックアブソーバー)等と同じ性質を持っているといえます。
難燃性実験結果

難燃性

本畳床は、稲ワラをギュッと圧縮させて作られています。 燃えやすい紙でも、ねじったものは広げてある紙よりも燃えにくい性質がある通り、圧縮させた稲ワラは、燃えにくい性質があります。また、天然素材なので、有毒ガスも出ません。
以上のように本畳床は、非常に燃えにくく地震や火事などの災害発生の際に、避難する時間を作ってくれると思われます。
また、タバコの火の不始末であわや大火災という場面で、畳1枚を焦がしただけですんだ、という事例も報告されています。

遮音性(吸音効果)

遮音性イメージ

本畳床は、稲ワラがぎっしり詰まってできているので、住宅の2階からの騒音・足音・テレビ・ステレオなどの音を柔らげる遮音効果に優れています。

断熱性・保温性

本畳床の中身は、イ草と違いポッカリと空いた空洞状で、ここにもしっかり空気が詰まっています。
空気には、熱を伝えにくいとい特徴があるのです。つまり、熱の伝導率が少ないほど、断熱性や保温性に優れているのです。

 
エコマーク

エコマーク対象商品

役目を終えた本畳床は廃棄にも困らず、堆肥として自然に帰ります。
地球環境を守るためにも本畳床を、ぜひご利用ください。

 
稲ワラ床高級品

天然素材の良さを実感して下さい!

稲ワラ床高級品
 
稲ワラ床上級品

コストパフォーマンスに優れた本物です!

稲ワラ床上級品
 

本畳床についてのご相談は随時受け付けております。
詳しくは、お電話または、Eメールにてお問い合わせください。
鈴木製畳株式会社
千葉市稲毛区長沼原町847
Tel.043-259-2056
7:00〜21:00 日曜休
【営業エリア】千葉県千葉市稲毛区・若葉区・中央区 ・花見川区・緑区・美浜区、習志野市、八千代市、四街道市、船橋市、佐倉市